★EXMサスペンションキットHONDAMAZDASUBARUTOYOTAMITSUBISHINISSANIMPORT CARSUZUKI★EXMバケットシートHONDAMAZDASUBARUTOYOTANISSANLOTUS
コムドライブで購入いただいた商品に関するみなさまの声を掲載します。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.23 Mon
photo

■お名前
メタボのオジサン さま

■装着車両
ホンダ シビック 無限RR

■車両型式
FD2 2007年式

■バケットシート仕様
ワイドボディ/ハイクッション/ブラック

【購入のきっかけ】
標準で高価なセミバケが付いていたのですが、岡山国際サーキットで走り込むに際しホールド感や着座位置に少し物足りなさを感じていました。他社のフルバケを色々と物色しましたが、今一つ、しっくりこない中、exmotionのフルバケを知りクッション材のEXGEL(エクスジェル)に興味を持ち打診したところ、スタッフの皆さんに親切なフィッティング指南を頂き、また、全日本ジムカーナ(第2戦タカタサーキット)の試合の最中にもかかわらず、山野社長からも丁寧にアドバイス頂いたことが決め手となりました。

【装着後の感想】
50歳代の後半で、ご多分に漏れずメタボで若い頃より20kgも体重増の小生にとっては、中々しっくりくるフルバケがありませんでした。国産では窮屈で、舶来物では大き過ぎてフルバケを付ける意味を成さない有様でしたが、exmotionのワイドタイプでは非常に良好なフィット感が得られました。シートの性格上、街乗りには向きませんが、長距離を走って(岡山市~鈴鹿市(そう、鈴鹿サーキットへ))も、思いのほか疲れませんでした。今は、夏場でホームコースの岡山国際サーキットのタイム更新まで行きませんが、来るタイムアタックシーズンには、何とかラジアル仕様で1'50"切りを目指したいと思っています。そうそう、国産某社のロゴではスパルタン過ぎるイメージが自分の車には不似合いと感じていましたが、exmotionのロゴでは非常に高級感もあり、しっくり似合っています。嬉しい誤算でした。
HONDA    Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。